美容に気を遣うならシュガースクラブで角質ケア

綺麗な女性

化粧水はケチらないで。

お肌が乾燥していたり、脂っぽかったりで悩んでいる方いませんか?
その原因、実は「肌の水分不足」かもしれません。
お肌はとても利口な部分で、お肌タンクを常に満タンにさせようとします。
しかし、その満タンにする物が適した物でないときがあるのが問題です。

例えば、お肌が脂っぽい時はお肌の水分が足らないからお肌タンクが脂を出して満タンにしようとしているのです。

つまり、お肌にはしっかり化粧水をつけることが大切なんです。

化粧水ってどんな風につけていますか?
化粧水は高い化粧水をちびちび使うくらいなら安い化粧水をしっかりつけた方が効果があります。

手やコットンでなんてよく聞きますが、コットンで丁寧にパッティングしたあとに手でハンドプレスして中に閉じ込めてあげるとしっかり化粧水が入ります。
化粧水が入ったかどうかの合図は指の背で触ってみてひんやりしたらしっかり化粧水が入った合図です。

そのあと、お顔の5点「おでこ、鼻、両頬、顎」に乳液をのせて脂が出やすいおでこから塗っていきます。
なぜ脂が出やすい場所からかというと、もとから脂が出やすいところには沢山の油膜は不要だからです。

これでオイリー肌さんやカサカサ肌さんもキメの整ったお肌になれます。

Press release

Post list

TOP